2018年4月12日

本日は川島さんが担当でした。



さくら見学のはなし

3月のいつだったか忘れましたが、
調布にある神代植物園(じんだいしょくぶつえん)に行きました。

その途中に深大寺(じんだいじ)という寺があり、
さくらが綺麗だったので、
見たら入場料がキャンペーンと書いてあり、
半額の250円になっていました。

当初は寄るつもりがなかったのですが、
大人2人でも500円だったので寄ってみました。

中に入るとさくらがとても立派だったのはもちろんですが、
「本日は特別なショーがあります」との告知があり、
琴2人と尺八1人での演奏があり、
せっかくなので見ていきました。

小さいタイプの琴と
その1.5倍程の大きさの琴があり、
バンドでいうベース的な音を出す役割をしていました。

アンコールにも応えていて7~8曲程演奏していました。
演奏が終わってから
「またこういうことをやりたいので、よかったら寄付してください」と回っていたので、
気持ちだけ寄付して、入園料+αで結構長い時間楽しめました。

そのあと神代植物園に行き、
ベコニアやバラなんかがたくさんあって
見応えがありました。

寺と植物園は歩いて5分程の距離で
ちょっと足を伸ばせば行けるのでオススメです。

道中にはお土産屋と蕎麦屋などがあり、人で賑わっています。
昼の蕎麦屋は満席でした。

また、調布は「ゲゲゲの鬼太郎」の町らしく、
キャラクターがそこらにいました。

子供といけば1日中楽しめるスポットだと思います。

今回は大人だけで行ったので、
蕎麦も食べて2,3時間は楽しめました。

若い人はわからないですが、
車でも行けるのでちょっと寄るだけということもできます。

駐車場は、
以前は1日停めて1000円だったのですが、
今は最初の1時間は500円で、
それ以降は30分毎に100円です。

もうさくらは咲いてないですが、
暇なときは行ってみるのもいいと思います。

深大寺と神代植物園は、
両方とも“じんだい”と読みますが、
漢字は違いますので、調べるときは気を付けてください。

。。


とのことでした。

一見、駐車場の料金も高くなった感じですが、
2~3時間以内なら逆にお安くなっているので、お得ですね。

以上、本日の社員ブログでした。