2018年5月24日

本日は島田さんが担当でした。



コーヒーの話

コーヒーが ガン に効くということが、
最近多く取り上げられています。

コーヒーを5杯とると
ガンのリスクが減り、
特に肝がんに効果ありとされているようです。

正確ではないですが、
大腸がんにもいいと言われています。

主にカフェインやコーヒーポリフェノールを摂取することが、
その要因とされていますが、
摂取のし過ぎはよくないとも言われていて、
いろいろ調べた結果、

コーヒーは1日 3~4杯ほど摂取するのが良いとのことでした。

また、コーヒーポリフェノールも含まれており、
インスタントコーヒーより、
ドリップで淹れると15%程度多く摂取できるそうです。

ただ、コーヒーポリフェノールは
高温になるほど壊れやすいとのことなので、
コーヒーを淹れるときの適正温度も併せて調べたところ、
80~90度が適温とのことでした。

沸騰したばかりの熱湯で淹れなければ
問題ないようなので、
私はスプーン1杯の水を入れてから飲むようにしています。

良ければ皆さまも試してみてください。


とのことでした。

。。

コーヒー好きには朗報でしたね!

以上、本日の社員ブログでした。