2018年6月1日

本日は竹内さんが担当でした。



「人を育てることについて」という話

1人の人間を育てているのですが、
小さいころは善悪を判断させるように育てていました。

いまは9歳になり、
善悪だけでなく、
物事を理解させた上で判断させなければならない
と思って育てており、

試行錯誤しながら
動いてもらうためにいろいろやっているのですが、
なかなか難しいものです。

結局 最後は自分で判断することなので、
まわりが何を言っても無駄になってしまいます。

会社でも仕事でも言えることですが、
言っても意識してもらわないといけないですし、

自分の子供も、
言った次の日には同じことを繰り返して
また注意してしまうというのを繰り返していますので、
根気も必要なのかもしれません。

そこに上も下も関係ないので、
言うときには言い方に注意してさえすれば、
足りないところを補い合いながら
関係性を築ければいいなあと思いました。


とのことでした。

。。

以上、本日の社員ブログでした。