2018年7月20日

本日は今井さんが担当でした。



初めての出張で感じたことの話

先週初めて出張に行きました。

今まで勤めてきた会社で、
自分の名刺を持つことがありませんでした。

なので
名刺交換をしたことがなかったんですが、
実際行ってみて、
お客様先で相手が4人出てきて
4人といっきに名刺交換するのに
結構手間取ってもたついてしまった。
(※今井さんは基本的に内勤で会社を支える社員です。)

そのあとも席についたときに
もらった名刺を机の上で並べることも知らず、
あとで篠田さんに教えてもらいました。

そういう基本的なビジネスのマナーみたいなものが
全然わたしには備わってないなと気付いた反省点です。

あとは、お客様と話すときに、
急に振られて話すことになったんですが、
やっぱり準備不足で、
そういった部分が自分の中で大変だった。

しっかり準備していって
わかりやすいように提示する
ということをまた篠田さんに教わり、
自分の考えそこまで至らないことが多かったです。

現場に足を運んで、
相手のお客様が何を求めていて、
今何が必要とされているのか、
そういったものが出てきて、
顔出すことがすごく大切だというのも感じれました。

営業さんと同行だったのですが、
全然知らなかったそれぞれの営業のスタイルが
あるってことも気付かされて、
勉強になる出張でした。

たくさん歩いたので、
私の中ではすごく足が痛くて
慣れた靴で行かないとダメだとつくづく思い、
最後の方はスリッパで歩いてました。
そこも反省点です。

いろいろ収穫のある出張で、
とても自分のためになる内容でした。

2日間は内勤が少ない中で
社内が大変だったと思いますが、
良い経験をさせていただいて、
感謝の気持ちでいっぱいです。


とのことでした。

出張する女性って意外と増えてきましたよね。
出張だと歩く分、ヒールが大変なので、
そこは本当にすごいなあと尊敬します。

以上、本日の社員ブログでした。