2018年9月14日

本日は川島さんが担当でした。



水戸黄門がグルメだった話

7月11日が「ラーメンの日」というらしいです。

なんでラーメンの日かというと、
水戸黄門様が日本で初めてラーメンを食べた
ということから水戸黄門様の誕生日にちなんで
「ラーメンの日」となったそうです。

ラーメンを初めて食べたときの年齢が69歳だったそうで、
ご高齢でラーメン初めてなのに
驚きながらよくよく調べてみたら、
水戸黄門様は他にも日本で初めて食べたものがあり、

・餃子
・チーズ
・黒豆納豆
・牛乳酒

といったものがあって
随分グルメだなあと思いました。

水戸の西山荘というところで隠居していたときに
ラーメンを食べたようなんですが、
当時のラーメンは質素かなあと思ったら
具があったり結構豪華だったようです。

京都のお坊さんがさらに200年前の
室町時代にラーメンを食べたという
新説が最近では発表されたようですが、
それでなくても初めてがいっぱいですね。

69歳なので、
古稀を祝ってなのかなあと
勝手に想像をしていました。


とのことでした。

川出常務
「最近、【古稀】という漢字をタイピングする機会が多くて
漢字がこんな字だったんだと思って、
簡単に読めるけど、書こうと思ったらすぐ思いつかない」

大塚さん
「今は【古希】とも書くみたいです。」

川出常務
「社長が今年ちょうど古稀なので、
それ関連の資料を作っていたので、
書類がその幹事で間違ってないか一瞬でヒヤヒヤした」

と恐れ多いやり取りを社員全員に向けて発していて
自分たちも気を付けようと
背筋が伸びた朝礼でした。

。。

以上、本日の社員ブログでした。