2018年11月6日

本日は大塚さんが担当でした。


食べ物戦争の話

この前ネットサーフィンをしていて
食べ物戦争というものがあったんですけど、

○○派 vs ○○派
のような話を食べ物でするという内容です。

例えば、
ポカリスエット派 か アクエリアス派
とか
パンとご飯はどっちが好きか
というようなことを延々とやっていて、

ひとつ僕が「これおかしいでしょ(´・ω・`)」と思った内容がありまして…

それが「目玉焼きには、醤油か塩かソースか」ということです。

この結果が
塩が7割、醤油が2割、ソースが1割
という結果で、えー(´Д`)と思ったんですよね。

ふつうは醤油でしょ!
と思ったんですが、塩の方が多いんだあと思ってびっくりしました。
(ちなみに社内では醤油の方が多かったです。)

あとは、「朝食はパンかお米か」という戦争で、
結果はパンの方が上回ったんですよね。
(ちなみに弊社はお米派が多かったです。)

なるほどなあ、
日本人がパン好きの時代が来たんだなあ
と思ってびっくりした話でした。


とのことでした。
。。

この手の話でよく聞くのが
「犬派 か 猫派」という話をよく聞きますね。

ちなみに弊社では半々ぐらいでしたが、
猫が好きな方は、
家に落ち着きたいという潜在意識が見え隠れする

といったことを言われていますよね。

こういうのを調べたら面白そうですね。

以上、本日の社員ブログでした。