2018年11月27日

本日は川島さんが担当でした。


11月22日は実は「回転寿司」の日ということを
知ってましたでしょうか?

回転寿司が生まれた日ではなく、
回転寿司の機械を発明した人の誕生日です。

その人は大阪の人なんですけど、
なぜ回転寿司を作ったかというと…

寿司屋さんだった人が、立ち食い寿司を初めて、
一般的に座る寿司屋さんと違い、2~3割 安いというので、
連日 超満員になって盛況しました。

お客様を待たせないで寿司を提供するには
どうしたらいいのかということを常に悩んでいたそうです。

たまたま知り合いがビール工場で働いていて、
ビール工場内のコンベアを見て思い付き、
カーブのところはトランプを扇子のようにする様を見て思い付いたそうです。

それを思い付いて特許を取って
昭和33年に日本で初めて回転寿司屋さんができました。

そこからは大阪万博で出店して、
更に盛況になり、
社長さんが特許を開放しようと提案をし、
全国に広がっていったといわれています。

その寿司屋さんは「元禄寿司」というお店の
チェーン店だそうです。

その発明者の記念日となったということですね。
回転寿司の発祥は大阪ということでした。


とのことでした。
。。

また、大阪で万博やりますね!

全然関係ないですけど、

川出常務から
「70年にも万博があって、うっすら私も覚えてますけど、
当時の大阪万博は日本で初めてのエスカレーターがきて、
万博なんでインターナショナルで外国人が多かったことから、
エスカレーターは左から外国人が追い抜いていくので、
そこから大阪だけエスカレーターの通行が逆になったという
説もありますよねー」

という名残をしり、へー( ゚Д゚)と社内がなってました。

万博ちょっとたのしみですね!
寿司たべたくなってきました…

以上、本日の社員ブログでした。